結婚式で失敗しない為のスピーチ文例集

新婦から父への結婚式スピーチ文例

 

結婚式には色々な方からのスピーチや感謝の言葉があります。

 

また、どれも嬉しい言葉でもあり、結婚するお二人にとっては新しい家庭を築く激励の言葉でもあり、様々な愛の言葉があります。

 

そして、結婚式終盤には新郎が両親、または新婦が両親へと色々な思い出が詰まった愛の言葉を贈ります。

 

とても素晴らしく感動的な瞬間ですが、最近は多くの方は恥ずかしい、緊張してしまう等の理由で両親へのスピーチの言葉を言いたくないという方が増えているようです。

 

また、それに応えるかのような結婚式サービスの中には言葉を写真や色紙にして贈るというカップルもいますし、そういったサービス提供する会社もあります。

 

確かに大勢の方の前で両親への言葉を口にするのは難しいことかもしれません。

 

恥ずかしく緊張するのは当然ですが、一生に一度のこととして今までのお礼、感謝を込めて贈ることが何よりご両親には淋しくもあり嬉しくもあり暖かな気持ちに包まれるのではないかと感じます。

 

新婦から父親へのスピーチは、文例や構成など気にせず、ありのままを言葉にすることが大切です。

 

家族での思い出を振り返り、お父さんがあなたにしてくれた数々の思い出に感謝し言葉にしましょう。

 

そして新郎に巡り合い新たなスタートを切ることへの報告、決意等ありのままを伝え、ありがとうの気持を伝えることが何よりお父さんにとっては最高の言葉だと思います。

 

父親が娘を嫁に出すのは、心の奥底では淋しいものです。

 

ですが、今までの家族の日々や感謝の言葉、新たな相手とのスタートの決意の言葉はきっとお父さんの心に響く愛の言葉となるはずです。

 

恥ずかしがらず、素直な気持を伝えることで、ステキな結婚式になることと思います。

 

心に響く結婚スピーチ 新郎新婦・両親・親族―スピーチ・謝辞・あいさつのすべて!

 

心に響く結婚スピーチ 新郎新婦・両親・親族―スピーチ・謝辞・あいさつのすべて! (基本がすぐわかるマナーBOOKS)

中古価格
¥1から
(2018/3/27 15:49時点)

 

<内容紹介>

 

今さら人に聞けない。

 

結婚スピーチ、謝辞、あいさつの基本がすべてこの一冊に詰まっています。

 

どんなお話が列席者の心に響くのかを徹底リサーチ。

 

豊富な文例を使ってポイントを丁寧に解説しています。

 

両親、親族、新郎新婦までカバーした一家で使える幅広さも魅力。

 

そして内容がぎっしり詰まっているのにリーズナブルというお得なところもうれしい。

 

スピーチに定評のある、あの市田ひろみが監修を務めている安心感も素晴らしい。

 

PART1 心に響く結婚スピーチを実現させるには

 

PART2 両親からの謝辞

 

PART3 親族の謝辞とスピーチ

 

PART4 新郎新婦からの謝辞とウェルカムスピーチ

 

PART5 二次会でのスピーチとあいさつ